blog

ブログ

ケニア??合宿inイテン Day7

2019年1月18日

ケニア??合宿7日目 今日はモーニングトレーニング 結構いいペースでJOGしていたら後ろから足音が聞こえてくるので振り返るとケニア人が猛追していたのでついていくことに。この時点で1kn、4分ペースは切っていたので彼はおそらく3分40秒くらいでは走っていた。2kmくらい併走したけど一番キツイ坂でちぎられた。ケニアに来て一番キツイJOGになった。 午前中はマタトゥーに乗って 食材と食器、掃除用具を買いに エルドレットの街へ出かけた。 ショッピングセンターで買い物してると Wilson Kipsangの従兄弟でタクシーの運転手のKembliと偶然出会い帰りは送ってもらうことに36kmの道のり約1500円。日本じゃ数キロしか行ってくれない距離。スマホも欲しかったのでKembliにショップについてきてもらった。 初 HUAWEIを手に入れた‼️ お礼にケンタッキーをご馳走してあげたら初めてだったそうで、「So good」と、すごく喜んでくれた。   スマホはプリペイド式なので帰ってチャージしに行ったが、なぜかチャージできずギャン萎え笑。11000ケニアシリングしたのにーー、、 「How are you ?」「I’m good」 はスワヒリ語では 「HABARI」「MZURI」と言い これを覚えた俺は早速すれ違った子供達に 「HABARI」と聞くと笑顔で「MZURI」 と答えてくれた。 これで現地の子供たちの コミュニケーションツールを手に入れた。 夕食は大好きなミネストローネだと思って 食べてみると味が変だった。 スープの中を探ってみるとビーツ発見‼️ でたーーーーーーーーーー 2回目の魔女スープ。   今回は鶏ガラベースで作ったそうで慣れたのか彼の料理の腕が上がったのか普通に美味しかった。 明日の朝トイレに行くのが楽しみだ。笑 夜前回神野と高木コーチが泊まったHATCの コックのColettaがパンケーキを作りに来てくれた。 ずっと「DAICHI」と言っていて、高木コーチの名前忘れられていてショックを受けていた。笑 パンケーキ日本のとは違い薄くクレープみたいで甘さは控えめのものだった。夜だったので明日のBreakfastにすることにした。 Good night. La la salama. おやすみ

© 2021 Yuki Kawasaki