ケニア🇰🇪合宿inイテン Day29

投稿日:

2019年2月8日(金)
ケニア🇰🇪合宿29日目

Morning session
20kmRUN

だから集合時間守れって笑
集合時間に行っても人はまばら。

20分後ぞろぞろとランナーが
集まってきていつも間にか大集団。

今日は村山選手も参加。

高地にもなれてある程度のペースでは
走れるようになってきた。

集団で人が多く足場も悪いので
後ろの方を走ってたら「Come Come」
と連呼してくるケニア人がいて
ずっとうるさいなーと思って走っていた。

大集団で走っていたので砂埃がやばくて
走ったあと足と靴ドロドロ。

故障明け初の20km走れた。
来週から本格的なスピード練習。

昼食はアボガド丼とたらこパスタ。

久しぶりのたらこめっちゃ美味しかった。
しかしパスタの茹で時間守って作ったのに
めちゃくちゃ硬い、、、
なんでだろうと思ったけど
標高が高いと沸点が低いため
しっかり茹でれなかったのか。。。
中学校で習った理科がここで
使うことになるとは思いもしなかった。

食後はドロドロになった靴を洗った。

どうせ汚れるけど汚い靴で走り出すより
綺麗な靴で走った方が気分ものるし
定期的にシューズはしっかり洗う。

このNew BalanceのBeacon
ペガサスよりもブーストよりいい感覚。
今まで履いたJOGシューズの中で一番。
クッション性もあり反発もある。
※あくまでも個人的な感想ですが。

午後ホテルのレストランで休憩していると
朝練の時のケニア人発見。
しかも話聞くとエチオピア出身の
オーストラリア国籍のランナーだった。
彼の名前はSamuel。

そしてEmaーーーーーー!!!

今日も相変わらずの可愛さ。
高木コーチが一緒に写ろうとするところが
気にくわないけど、、、笑

約3週間雨降ってないから車通ると
砂埃がやばい。

トレーニング帰り、砂埃と戦いながら
歩いているとキプサングの運転手に遭遇し
400mの距離乗せてくれた。

夕食後レストランで高木コーチと
視察に来ていた実業団のコーチの方と
少しばかり陸上界やマラソンのことを
話した。
マラソンの練習方法や休養など
すごく勉強になる話をして頂きました。

しかも僕のブログ読んでくださっている
とのことで素直に嬉しい。

Good night.
La la salama.
おやすみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。